新たなる感動 Ⅲ

33023383_2176845762342934_1196905736404205568_n

32970647_2176845079009669_2398089212990586880_n

   

新たなる感動 Ⅲ

東天満「お料理 宮本」宮本大介氏が創り上げる「守破離」の精神の如く、伝統、基礎をしっかりと踏まえて、それを進化させた日本料理。日本の美意識からの発想によって作られた現代の志野、引出黒、唐津、南蛮、伊賀に取り組んでいる陶芸家 山田大(ひろし)氏の「酒器」を使用。日本酒本来の姿である食中酒を酒蔵なかやまセレクトでもある「穏やかでいて魂を揺さぶる酒」で食べ合わせを探求し、新たなる感動をお楽しみくださいませ。

【山田大(ひろし)氏の略歴】

1979 福井県丹生郡越前町(旧宮崎村)にて山田和の次男として生まれる
2002 大阪芸術大学工芸学科陶芸コース卒業
2008 初個展(丸栄 名古屋)
以降、個展(ぎゃらりぃ栗本、銀座黒田陶苑、岐阜文錦堂、明日香画廊)
2012  世良公則feat.新世代陶芸家展~AKATUKI~(JR大阪三越伊勢丹)
2013 個展(阪急うめだ本店 15、17年)
2015 個展(日本橋三越本店)

日時 平成30年7月8日
1部 12:00~  2部 18:00~

場所 「お料理 宮本」
大阪府大阪市北区東天満2-10-28
フローライト南森町 1階

会費 3万円 税込、カード不可
※お使い頂いた酒器の中から、お好きな酒器を
お一つお持ち帰り頂きます。

定員 各8名様

◎御予約、お問い合わせ
「魂を揺さぶる地酒 酒蔵なかやま」
大阪府大阪大阪市北区本庄東2-15-2
06-6371-0145